Adviser 6.2 をリリースしました

Adviser 6.2.0 を公開いたしましたので、ご案内申し上げます。このエディションでは、ワークステーションで実行されるスキャンのプロセスを Notesデータベースである Adviser ワークステーションをスタンドアロンの実行プログラムへと変更しました。 これによるメリットはワークステーションのインストールが非常に簡素化されただけではなく、より堅牢性とスケーラビリティが向上しました。もう少し詳しく説明すれば、Adviser サーバーである Domino サーバーが SSL 接続を必要としていてもサポートできるようになりました。このエディションの機能拡張および修正点は、 リリースノートを参照してください。

Adviser の製品開発においては常にお客様からのフィードバックと機能のリクエストを反映しつつ、より洗練された多くの機能に取り込むよう日々精進しております。今回のリリースのように、製品の完成度が向上しましたことは、ひとえにお客様のお陰であることは間違いありません。お客様ならびにコミュニティの皆さんのご経験に基づくフィードバックや素晴らしいアイデアを共有していただいたことを深く感謝しております。私達はすでに Adviser の次のバージョンに取り組んでおり、新しくてエキサイティングな機能強化を近い将来ご提供できるものと確信しております。

現在 、Adviser のサブスクリプションをご購入のお客様は インストール手順をよくお読みいただき、当社Webサイトから最新バージョンをダウンロードしてください。 また、Adviser をご購入いただいておらず、詳細をお知りになりたい方は是非、デモンストレーションをリクエストしてください。ご連絡をお待ちしております。

 

Teamstudio Adviser™の詳細はこちら