XPages

XPagesChannel トレーニングビデオ動画 Lesson 1 - 9 を公開

前回のブログでもご紹介いたしましたが、XPagesChannelトレーニングの動画レッスンを公開いたしました。現在のところ Lesson 1 - 9 まで公開作業が完了しています。

Lesson は 57 まであります。都度アップロードしていきますが、このようなお知らせはこれが最後です。いち早くアップロード動画をご覧いただくため、是非YouTubeアカウントの「XPagesChannel」のチャンネル登録をお願いします。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLikp44dFTvmogGLGymUUtkyKQ_pl8Ktlb

このレッスンは無料でどなたでもご覧いただけます。このレッスンでは Domino Designer 8.5.2 の操作について学習します。
このレッスンでは、XPages 開発において XPage とカスタムコントールの役割を学習します。
このレッスンではノーツビューを XPage に表示するための基本テクニックを学習します。 ビューコントロールを使用して、簡単にビュー表示できることと、その他ビュー表示のオプションについて説明します。
商品フォームを表示する XPage を作成し、文書の修正、削除。加えて、文書の新規作成の基本機能をアプリケーションに追加していきます。
Lesson 4 からの続きで、XPage に文書の編集モードへの切り替えボタン、文書保存のボタン、削除のボタンを作成します。また、ビューに新規文書作成のボタンも作成し、アプリケーションの基本的な CRUD の実装を学習します。
妥当性検査は、ユーザーのインプットに対して、必須入力や決められた形式で入力させるためのチェック機能です。妥当性検査でエラーとなった項目に対するエラー表示させる方法も学習していきます。
XPagesにはAjaxを使用して入力時のタイプアヘッドとページの部分更新を実装できます。XPagesにシームレスに統合されています。このレッスンではAjaxのタイプアヘッドの使い方、ページ部分更新時のオプションなどを説明します。
サーバーサイドJavaScriptのグローバルオブジェクト、Dominoオブジェクト、XSPオブジェクト、@関数を取り上げます。
ページ上に表示したDominoビューに対して、情報の絞り込みを行う手法を学習します。

XPagesChannel ビデオトレーニング有償提供の終了とそのすべての動画の公開のお知らせ

2011 年からチームスタジオが提供してまいりました「XPagesChannel」ビデオトレーニングの提供を終了することになりました。

 

提供開始から約 130 名を超えるノーツ技術者の方に視聴いただいておりました。ありがたいことに複数年の契約継続をお申込みされる企業様も少なくなく、XPages 開発の一助になればという思いで継続してまいりました。スタート時の Notes/Domino は 8.5.2 だったと記憶しています。その後、8.5.3 でより安定した XPages 開発ができるようになり、様々な Web フレームワークとの組み合わせや XPages Extension Library の登場によるアプリケーションの拡張が容易になるなど、その時々のムーブメントにいち早く対応したコンテンツをどこよりも早くご視聴いただいているお客様に提供したいという思いから、合計で 57 のレッスン動画をこんにちまで作成するに至りました。

9.0.x のリリースで提供される XPages の機能の多くは 8.5.3 の Extension Library の製品正式サポート/日本語化であり、重複してレッスンの中で取り上げることが疑問に思えたのに加え、9.0.x に入ってからは IBM の XPages に関する新規の機能も停滞気味(安定期に入った)であることから最近は新しいレッスンのアップができずにいました。

翌年以降も視聴の購読をしたいと意思表明していただいたお客様も多々おりましたが、この度 2017 年 6 月をもって有償でのビデオトレーニング提供を終了させていただき、すべての動画コンテンツを弊社 YouTube アカウントにて公開し、自由にご覧いただこうという方針に決定いたしました。

動画をご覧いただくと、すでに 9.0.1 をお使いのお客様は少し内容が古臭くお感じになるかもしれませんが、これから XPages 開発をしたいという方には、XPages 開発がどのようなものかを雰囲気でもご理解いただけるのではないかと思います。YouTube で公開予定の動画はコミュニティの中でシェアしていただいても構いませんので、是非ご活用いただければと思います。動画は近日中に弊社 YouTube アカウントに順次アップしていきます。当然ながら、動画コンテンツ内のご質問やレッスン内で提供していたサンプルコード/サンプルデータベースの提供などはお受けできかねますので、その点だけご了承ください。