check-analyzer.png

IBM Lotus Notes/Domino専用の唯一のソースコード・コントロールシステム

この統合システムで開発者や管理者がアプリケーション設計の変更管理を確実なものにし、設計排他制御したり、設計の変更の経緯を確認するなど開発時の懸案を一掃します。加えて、Domino Designer for Eclipse (DDE)  へのシームレスな統合で、作業効率も飛躍的に向上します。

check-analyzer.png

プロモーション機能: ライフサイクルを通して、アプリケーション配備するプロセスを定義しコントロール

プロモーション機能を使用すると、アプリケーション配備のプロセスがスピードアップできます。データベース設計をステージングする内部プロセスを定義でき、たとえばこのプロモーションを通して、CIAO! のバージョン作成を自動化するといったことも可能になります。

check-analyzer.png

バージョン・コントロール: 設計要素の以前のバージョンを保存、比較、ロールバック

設計の履歴を自動的に記録するので、変更の成果物をバックアップし、必要があればすぐ前の状態に戻すことが簡単に行えます。履歴からどの設計バージョンかを見つけ出すことも専用のビューが用意されているので簡単。過去のバージョン間の比較には CIAO! にビルトインした Delta 機能でサイド・バイ・サイドで確認でき、必要であればワンクリックでその設計バージョンにロールバックもできます。

check-analyzer.png

チェックイン・チェックアウト機能: 保存時の競合の防止、詳細変更履歴を作成

CIAO! のチェックイン/チェックアウト機能で、他の開発者からの変更を防止することができます。設計をチェックアウトし、作業が終わったらチェックインしながら、自分の作業だけに集中できます。その間に自動的に変更履歴を作成するので、いつ、だれが、どの設計に対して内にを変更したかを容易に把握できます。ある設計要素の以前のバージョンをロールバックする必要があっても CIAO! なら簡単にできます。