Back to All Events

Notes/Domino 最新情報セミナー

【当セミナーは終了いたしました】

日時:2019年3月14日(木)14:00-16:00
会場:Webセミナー形式(GoToMeeting利用)

<セミナー概要>

2019年もスタートしてすでに2か月が経過しました。新年度の始まりもすぐそこに見えてきた今、Notes/Dominoを利用されているお客様向けに、技術的な視点、エンドユーザーからの視点と多くのお客様と接してきた「有限会社アクセル」、「ケートリック株式会社」「チームスタジオジャパン株式会社」がタッグを組んで、最新情報をご提供するWebセミナーを開催いたします。

また、昨年より話題に上がっている「株式会社エイチシーエル・ジャパン」からも講師をむかえ、これからのNotes/Dominoをどうするべきかのヒント満載のセミナーです。

是非、ご参加くださいますようお願いいたします。


<セッション詳細>


⑴ 14:00 - 14:30

【事例紹介】クラウドサービスにDominoを構築してコラボレーションしてみた

講師:株式会社エイチシーエル・ジャパン
   リードコンサルタント
   岩崎 覚 氏


セッション概要:ますます利用が拡大するクラウドサービス。今回のセッションではAWS(Amazon Web Services)上にDominoサーバーを構築し、3社間でコラボレーションした事例を紹介します。
・どんなノーツDBを利用したの?
・監視やバックアップはどうしたの?
・ユーザー管理は?
・セキュリティ対策は?
など、Domino構築環境にクラウドサービスを利用する場合のポイントを少しでもお伝えできればと考えています。


 ⑵ 14:30 - 15:00

ますます便利に!HCLとともにNotes/Dominoの未来を開拓する OnTime Group Calendar for IBM

講師:有限会社アクセル
   松田 秀幸  氏

セッション概要:OnTime は HCLとの協力体制を一層強め、V10さらに先のV11のグループカレンダー機能を牽引してまいります。
V10 Certified を取得している OnTime Group Calendar for IBM の 最新バージョンでは、「カレンダーの印刷・PDF化」、「説明(本文)の作成、編集、ファイル添付、そして画像貼り付けまで出来るリッチテキストエディタの実装」などを実現いたしました。
ぜひその強力な機能をご覧ください。


(3)15:00-15:30

Domino V10 App Dev Packを使った最新開発!node.jsとDQLでより実践的なアプリケーション開発

講師:ケートリック株式会社
   田付 和慶 氏

セッション概要:IBM Domino AppDev Pack 1.0 Linuxがリリースされ、Node.js アプリからIBM Dominoへ接続し操作する事が可能になりました。
また同じくDomino Query Language (DQL)というDominoデータベースを管理、操作を行う全く新しい言語が用意されています。
このセッションではこの2つを組み合わせて従来とは全く違う新しいDominoアプリケーション開発をデモを交えてご紹介します。


(4) 15:30 - 15:50

データベース資産をXML・HTMLへクリック一つで変換できる。こんなにすごいよTeamstudio Export

講師:チームスタジオジャパン株式会社
   林 ゆうこ

セッション概要:これからますます加速化するクラウド化に向け、これまで莫大な蓄積をしてきたNotes/Dominoのデータベースの棚卸が課題に上がるお客様は少なくありません。ただ、その方法・時間がネックとなり立ち止まってはいませんか??
「Teamstudio Export」を使って、XML・HTMLへ簡単に変換することで、大事な情報を簡単に保管しエンドユーザーにもブラウザを使って閲覧してもらうことが可能です。
是非、Teamstudio Exportが何ができるかご覧ください。


(5) 15:50 - 16:00

Notes/Domino利用状況アンケート 総括

1月にチームスタジオジャパン主催で行った「Notes/Domino利用状況アンケート」の総括を、セミナー参加の皆様にお伝えします。


参加費用:無料