LotusScript の行単位でのパフォーマンスを確認

check-analyzer.png

LotusScript の行単位で計測することでパフォーマンスのボトルネックを掌握

LotusScript の行単位で計測される時間を一目で確認でき、一切自分でテストコードを仕込むことなく、ボトルネックになっている箇所をピンポイントで把握できます。

check-analyzer.png

非効率な試行錯誤のトラブルシューティングをなくす

パフォーマンスデータを簡単な棒グラフで表示するので、レポートをスキャンして遅延のみられるスクリプト行をすばやく見つけ出せます。タイミングを計るテストコードやストップウォッチも必要ありません。

check-analyzer.png

遅延が起こる問題コードを他のアプリで再利用されるのを防ぐのに役立ちます

包括的なレポート機能でコードの行単位のテストされた確証と、欠陥のあるスクリプトが将来のアプリケーションを悩ませることがないという安心感が得られます。

check-profiler.png

アプリケーションの不具合が本番環境に及ぶリスクを軽減

テストや開発中に使用することで、本番環境に害が及ぶ前に、コーディング上の問題を根絶できる可能性が大幅にアップします。

*Teamstudio Profiler Domino 32bit サーバーのみサポートします。

結果の表示

パフォーマンスデータを表示

Demo Video (英語)

ふたつのファンクションの速度の違いと、行単位での時間の比較をこのパフォーマンス計測ツールがどのように行うかをご確認ください。

データシート

Teamstudio Profiler のデータシートはこちらから入手いただけます。

ユーザー事例

より詳細でインタラクティブなデモをご案内します。

電話やメールにて製品の価格をお知らせします。